うるおいのある活気に満ちた刈谷のまちづくり

ブログ

10月25日全トヨタ労連政推連の総会と研修会

全トヨタ労連政推連の総会と研修会が行われました。(zoom参加)

 研修会では、世界のEV(電気自動車)の推進状況について聴講しました。

 日本では、欧州中心にEV化偏重の報道がされているが、実態は違う。その理由は、欧州自動車メーカーの発表内容や車載電池の製造について、材料費、製造時のCO2排出量、廃棄時の課題などがあるとのことでした。

 改めて高いアンテナを張り、情報を整理して考働して行きたいと思いました。

日本自動車ジャーナリスト協会理事の岡崎五郎氏の講演

日本自動車工業会 豊田章男会長の脱炭素コメント

 

欧州自動車製造企業CEOの脱炭素に対するコメント

欧州産業界の欧州議会・EU理事会の採択前後で内燃機関を認めない欧州委員会案に反対表明

 





10月25日刈谷市戦没者追悼式

 産業振興センターで刈谷市戦没者追悼式が行われました。戦没者の方々に、追悼とご遺族のご健勝をお祈りし、献花をさせて頂きました。 参加人数の減少する中で、戦争を経験していない世代として、その悲惨さを伝え、平和を継続するために、今後自分で何ができるか、考えて行きたいと思います。

10月24日 歴史未来館見学

 トヨタ紡織本社の歴史未来館を見学しました。この施設の外壁レンガは、創業から唯一現存したボイラー施設のレンガを使い整備されています。トヨタ紡織とトヨタグループの100年の歴史についてご説明頂きました。とても勉強となりました。

創業時(100年前)のレンガの外壁の見学施設

当時の写真 100年前のボイラー室 煉瓦は大中レンガ

中央紡績はデンソーの前進

豊田綱領からデンソー社是に 引き継がれたと思います

 

10月22日 避難所倉庫備蓄品搬入と訓練場下見会

 地元自主防災会の訓練に必要な購入備品を、避難所である北部生涯学習センター設置した小型倉庫に移動し、来月行う訓練の現場を確認しあいました。現地での気づきもいくつかあり、収穫を得る下見会でした。みなさんお疲れさまでした。

10月16日 避難所宿泊体験

 愛知教育大学の避難所(体育館)で宿泊体験が行われました。地域の方が、防災講話を行い、大学や学生の地域貢献や防災について話あいました。私は、会場の台所でポリ袋を使った炊飯にチャレンジしました。簡単にでき、ふりかけをかけてみんなで試食し,

好評でした。私は、宿泊せず帰宅したので、体験者の感想を確認したいと思います。

このページの先頭へ