うるおいのある活気に満ちた刈谷のまちづくり

活動報告

10月25日全トヨタ労連政推連の総会と研修会

全トヨタ労連政推連の総会と研修会が行われました。(zoom参加)

 研修会では、世界のEV(電気自動車)の推進状況について聴講しました。

 日本では、欧州中心にEV化偏重の報道がされているが、実態は違う。その理由は、欧州自動車メーカーの発表内容や車載電池の製造について、材料費、製造時のCO2排出量、廃棄時の課題などがあるとのことでした。

 改めて高いアンテナを張り、情報を整理して考働して行きたいと思いました。

日本自動車ジャーナリスト協会理事の岡崎五郎氏の講演

日本自動車工業会 豊田章男会長の脱炭素コメント

 

欧州自動車製造企業CEOの脱炭素に対するコメント

欧州産業界の欧州議会・EU理事会の採択前後で内燃機関を認めない欧州委員会案に反対表明

 





10月12日 雨水ますつまり対応2(くらしの相談)

台風11号の影響で、以前市に清掃して頂いた雨水ますが再び詰まっていました。

地域の清掃活動で、それを地域の方が発見し、つまりを取り除いて頂きました。

その量がとても多く、処分までできなかったため、市に対応してほしいとの相談を頂きました。刈谷市農政課に相談したところ、直ぐ回収して頂きました。ご協力ありがとうございました。

10月11日 連合愛知三河西地域協議会の予算要望

 刈谷市役所にて、連合愛知三河西地域協議会の政策要望書を刈谷市稲垣市長に渡しました。要望書の説明をされた後、双方から有意義な意見交換できました。来年4月の回答が楽しみです。

連合愛知三河西地協 鈴木代表(デンソー)より稲垣市長に要望書提出

10月9日 防災訓練事前準備活動

 地元市民館で避難所開設訓練(11月27日予定)の受付係の準備について打合せを行いました。

 前回の担当別打合せで、メンバーの方にコニュケーションボードについて調べ、豊川市などの事例集を頂きました。受付の対応の流れ、誘導係や総務との連携、表示類は外国人や障害者(色弱者含む)の配慮も考えて行く方向ですすめてゆくことになりました。単に避難所の1ポジションではなく、他の役割との情報共有が大切であると学べました。


10月9日 地域河川保全活動参加

 地域の河川保全活動に参加しました。参加された皆さんのお力で、きつい傾斜の草刈りまできれいに行えました。みなさんお疲れさまでした。


このページの先頭へ