うるおいのある活気に満ちた刈谷のまちづくり

更新情報

市役所3Fに簡易間囲いを展示

2月3日 市役所3Fに簡易間囲いを展示

避難所で着替え・授乳・救護などプライバシーの保護に必要な、間仕切りを刈谷市役所で展示してありました。 紙製の間仕切りで、どこでも簡単にセッティング出来るものでした。 既に、東日本大震災で活用されているもので、入り口のドアもひもで内側で縛る事ができるものです。 今後、各避難所に導入していく予定との事でした。 又一つ、いざという時の、レベルアップが図れます。

ドア閉状態.jpgドア開状態.jpg

愛知県産業立地フォーラム

2月1日 愛県産業立地フォーラムに行ってきました

現在、超円高や自然災害により企業の経済環境は大変厳しい状況にあります。 このような中、愛知県の企業支援施策や高浜市や西尾市など各市町村の企業立地を紹介すると共に、愛知県が審査し認定した愛知ブランド企業の60数社が参加出展し、相談や企業同士での交流をするなどを目的にこのフォーラムが開催されました。 これらを参考に刈谷市の実情を把握し、産業の下支えをして頂いている、中小企業を中心に支援策を検討して行きたいと思います。

プレゼン.jpgDSCN1579.jpg

 

愛知ブランド企業.jpg
企業のプレゼンや現地確認で認可した愛知ブランド企業

ツルタ.jpg奥野工業.jpg
刈谷市の企業も3社出展していました

企業プレゼン.jpg企業立地.jpg
代表企業の自社PRプレゼン          市町村の企業立地支援紹介


 

 

 

「全国一斉労働相談ダイアル」街頭活動

2月1日 「全国一斉労働相談ダイアル」街頭活動をしました

連合愛知 三河西地域協議会主催で組織の拡大活動として「全国一斉労働相談ダイアル」を2月1日より3日まで開設するこのPRを刈谷駅北口で行いました。 この開設の目的は、残業代未払い等、厳しい経済情勢の中で決算期を控え、不当な解雇や賃金・労働条件の不利益変更に関する問題について電話相談の開設し、法令遵守を訴えて、全ての労働者の処遇改善に結びつける活動です。

 労働相談ダイヤル.jpgDSCN1562.jpg
 

 

このページの先頭へ