政策テーマの詳細「安心・安全」「活力」「人づくり」の3つのテーマに積極果敢に取り組んでまいります。

最近の活動

アジア競技大会は国際的な平和促進に貢献する絶好の機会!!

 平成31年3月13日開催の2月県議会の振興委員会の場で私は、昨今の国の覇権争いやグローバル化への反動による保護主義の台頭、ハイテク技術の覇権争いなど不安定な国際情勢を踏まえ、世界人口の約6割に上る約40億人を擁するアジア45の国と地域が参加するアジア最大の総合的なスポーツの祭典、2026開催の愛知・名古屋で開催されるアジア競技大会を契機に国際的な平和の促進に貢献していく取り組みを積極的に推進すべきと考え、愛知県の考えを確認しました。

平成31年3月14日中日新聞朝刊

 加えて、アジア競技大会は国際的な友好親善を図る事業にもしっかり取り組んでいく。小学校・中学校・高等学校の児童生徒を中心に、外国語教育、異文化体験、外国人との交流などを通じて、外国人との相互理解の大切さを学ぶ国際理解教育を推進していく。

全トヨタ労連の皆さんと県政について意見交換致しました!!

 12月の週末、全トヨタ労連の皆さんと県政の取り組みとして、道路ネットワークの前進、防災・防犯対策、子育支援策、働き方改革などについて報告させていただいた後に意見交換を致しました。会場の皆さんからは通勤経路の慢性的渋滞の改善を要望する意見や、防犯カメラの設置に関する箇所や設置ガイドラインに関する質問、待機児童ゼロ実現に向けた早期対策など、多くの事についてご意見をいただき有意義な時間となりました。お休みにもかかわらず、ご出席いただきました皆さんありがとうございました。

名古屋三河道路整備推進協議会として大村知事へ要望会を行いました!!

平成30年11月28日、これまでの西三河知多アクセス道路から名古屋三河道路整備推進協議会と名称を変え、刈谷市、岡崎市、安城市、碧南市、高浜市、西尾市、知多市、半田市、東浦町と広域による自治体関係者及び、協力企業、地元県議会議員の方々が出席のもと、大村知事へ重要物流道路の指定及び、事業化に向けた調査・検討をお願いいたしました。

朝日製作所労組大会にて県政報告をさせて頂きました!!

 平成30年11月17日開催の組合大会にて県政報告をさせていただきました。
 会場の皆さんに身近な道路の渋滞対策、刈谷市の治安対策の2点に絞りお話しました。
道路の渋滞対策では刈谷ハイウェイオアシスのスマートインター整備と県道、市道の延伸による一体的整備。また、治安対策では防犯カメラ1000台の設置と警察、地域パトロール隊の皆様の一体的な取り組みによる効果についてお話しました。今後も渋滞対策、治安対策などにしっかり取り組んでまいります。

 

大村知事へ自動車関係諸税に関する要請を行う!!

 平成30年10月16日公館にて、仲間の議員とともに自動車関係諸税に関する要請を行いました。これは平成31年10月に消費税10%への引き上げが予定される中、自動車ユーザーの負担軽減による購買意欲の維持・向上を通じ自動車産業および関連産業の発展による地域経済の活性化や自動車にかかる複雑かつ過重な税の仕組みが自動車を複数保有する地方の方々への負担となっている現状を改善すべく、自動車関係諸税の見直しについて国に働きかけていただくよう大村知事へ要請してまいりました。

 

このページの先頭へ