辻山秀文のお約束 安全で安心して暮らせるまちづくり、心のふれあいのあるまちづくり、伝統を重んじ希望のもてるまちづくり

更新情報

- 市政レポート(No40) -

市政レポート令和3年10月(No40)⇒令和3年10月(No40.)

【記載内容】
 《通学路の交通安全確保を強く要望!!》
 今年の6月28日に、千葉県八街市で下校途中の児童の列にトラックが突っ込み5人が死傷する痛ましい事故が発生し、本市におきましても通学路における合同点検実施要領にもとづき、通学路の危険箇所点検が実施され一般質問を行いました。

《くらしの相談》
・用水路の地盤沈下改修工事
・カーブミラーの不具合対策

【活動報告】
令和4年度に向けた政策要望書を市長に提出!
勤労者の代表として、「元気で活力のあるまちづくり」に向け83項目を予算要望!

- 令和4年度に向けた 政策要望会 -

 

 私が所属する会派「みらいの風」から、令和4年度に向けた政策要望書を市長に直接手渡し予算要望を行いました。
 今回の政策要望書から、第8次安城市総合計画(後期計画)にあわせ大きく6つのカテゴリーに分類し、神谷市長を始め副市長、教育長、市幹部のみなさんに政策実現に向け83項目の予算要望を提案しました。

- 安城市民栄誉賞授与式 ー

 東京2020オリンピック、女子ソフトボールチームの金メダルの獲得に貢献された2名の選手、山田恵理選手と川端瞳選手が、安城市民栄誉賞を授与されました。今年はコロナ禍の非常事態宣言中でもあり、大規模なイベントでの授与式ではありませんでしたが、決算特別委員会開催前に議場にて、神谷市長、松尾議長からタテ、記念品、ブーケが授与されました。

 肖像権の関係もありご本人両名の写真を撮ることは出来ませんでしたが、授与されたタテとブーケは開催前に写真を撮りました。初めて金メダルを拝見させていただきましたが、大きく重そうで感動しました。メディア関係のカメラも数社入っていましたので、授与式の様子をメディアで見られるかもしれません。
 山田選手、川端選手、おめでとうございました。今後益々の活躍を期待しています。

このページの先頭へ