辻山秀文のお約束 安全で安心して暮らせるまちづくり、心のふれあいのあるまちづくり、伝統を重んじ希望のもてるまちづくり

更新情報

- 社会を明るくする運動 桜井中学校区ミニ集会 - NEW


 20日(土)13:30~桜井北町内会下谷公民館で開催されました、桜井中学校区ミニ集会に参加させていただきました。ビデオ上映「心のリレー」を見ました。
 また、「犯罪や非行のない安全な地域にするためには」について、参加者それぞれの意見を聞くことが出来ました。

以下は法務省のHPに記載されていました。
■“社会を明るくする運動”とは?
 “社会を明るくする運動”~犯罪や非行を防止し,立ち直りを支える地域のチカラ~はすべての国民が,犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め,それぞれの立場において力を合わせ,犯罪のない地域社会を築こうとする全国的な運動で,2019年で69回目を迎えます。

■地域のチカラが犯罪や非行を防ぐ
 テレビや新聞では,毎日のように事件(犯罪)のニュースが報道されています。安全で安心な暮らしはすべての人の望みです。犯罪や非行をなくすためには,どうすればよいのでしょうか。取締りを強化して,罪を犯した人を処罰することも必要なことです。しかし,立ち直ろうと決意した人を社会で受け入れていくことや,犯罪や非行をする人を生み出さない家庭や地域づくりをすることもまた,とても大切なことなのです。
 立ち直りを支える家庭や地域をつくる。そのためには,一部の人たちだけでなく,地域のすべての人たちがそれぞれの立場で関わっていく必要があります。“社会を明るくする運動”では,犯罪や非行のない地域をつくるために,一人ひとりが考え,参加するきっかけをつくることを目指しています。

- 反射材普及キャンペーン - NEW

 7月11日(木)~20日(土)まで交通安全市民運動が実施されています。あと残りわずかな期間となりましたが、交通事故を1件でも減少することを願い、本日は西友ザ・モール安城店にて反射材普及キャンペーンが開催され参加させていただきました。買い物に来られた方々に反射材等の啓発グッズを配布し、交通安全の呼び掛けを行いました。
 間もなく交通安全市民運動は終わりますが、交通安全に注意して無事故運転に心掛けてください。

ー 七夕親善大使と七夕PR ー

 昨日、デンソー高棚製作所へ安城七夕親善大使5名中3名の親善大使が来られ、食堂の入り口で七夕のPRを一緒に行いました。今年の安城七夕まつりは8月2(金)、3(土),4(日)の3日間で開催されます。
 今年のテーマは「ONE FOR ALL」には、この魅力をもっと多くの人々に知ってほしい。会場を訪れたみんな、出店者、そして出演者で願いごとを楽しみ、みんなでおまつりに参加しているという思いを共有したい。と七夕まつりの杉山実行委員長さんは言われています。
今年の安城七夕まつりは見どころ一杯ですので是非、ご家族友人とお誘いあわせで来てください。お待ちしております!!

このページの先頭へ