辻山秀文のお約束 安全で安心して暮らせるまちづくり、心のふれあいのあるまちづくり、伝統を重んじ希望のもてるまちづくり

活動報告

- 民間企業派遣研修報告 -

 昨日は、刈谷市役所職員が民間企業派遣され学んできたことをどのように、職場でどのようにして進められ実践し、成果を得られたのかの報告を聞かせていただける機会があり、デンソー市議会議員、町議会議員6名(刈谷、安城、岡崎、西尾、幸田)と刈谷市議会市民クラブの議員さんで聞かせていただきました。
 刈谷市さんでは、民間企業派遣研修を平成18年度より行われており、民間の経営感覚やコスト意識を持った職員を育成するために、民間企業との交流・派遣を平成18年度より株式会社デンソーへ派遣し、平成23年度からは株式会社豊田自動織機で派遣研修が行われています。
今回、派遣研修報告をして頂いたのは、平成25年度に豊田自動織機TPS道場へ派遣され、当時は商工課に勤められていた加藤健司さん34歳が、トヨタ生産方式によるカイゼンを学ばれた内容を聞かせていただきました。
 市の職員さんがラインを見て、ムダを見つけられるようになるまで、1週間毎日毎日見続けたことで少しづつ、ムダが見えてきたと言われていました。
 学ばれたTPSによる改善を幼稚園で実践され、教諭の1日の動きをストッポッチで測り、一人あたり1日46分のゆとりが生まれたそうです。
ムダな動きは生産現場だけでなく、教育現場や様々な職場に潜んでいます。一人一人の改善意識の持ち方でも効果は表れると考えます。
 今回の企業派遣研修報告は、まさに我々企業出身議員の強みだと思っていますので、これからも現地、現物にこだわりムダの改善を提案していきます。
IMG_1121.JPG IMG_1133.JPG

IMG_1144.JPG IMG_1147.JPG
改善前(適正在庫以上に物があふれていた) 改善後(整理整頓により探す時間を大幅短縮)

- ふれあいトークin本社 -

 昨日は、デンソー本社にお勤めで、安城市在住の組合員さん14名の方 とふれあいトークを開催させて頂きました。ふれあいトークは定期的に各製作所で、組合員の皆さんへ議員を身近に感じて頂くために開催させていただいています。
 報告内容は、組織内議員の役割に「ついて、議員活動紹介(一般質問)、議員活動(くらしの相談)、参加された組合員さんの関心のある交通、子育て、道路、教育について、話をさせていただきました。
IMG_1048.JPG IMG_1058.JPG

- 労働講座で組織内議員活動報告 -

 昨日から急に冷え込みがまた厳しくなり、日曜日と比べかなりの温度差があるんではないでしょうか!私は昨日の朝から喉が痛く風邪の前兆かも?皆さんも体調管理には注意して下さい。

 さて、昨日は幸田町にある天の丸にて、デンソー労働組合の職場役員労働講座が開催され、参加しました。昨日の労働講座には、新人の役員さん94名が西尾製作所、幸田製作所、豊橋製作所から来られ、オリエンテーションから始まりグループ討議Ⅳ(質疑)まで、終日行われました。その中で、私は組織内議員活動報告を20分行わせていただきました。
  組合の職場役員になられた皆さんには、組合員さんとのパイプ役として活躍されることを期待しています。

IMG_0949.JPG

 

- 朝日製作所労働組合定期大会 -

 朝日製作所労働組合の第40回定期大会が昨日、10月18日(土)に開催され、来賓としてお招きいただき出席しました。来賓としてデンソー労働組合の鈴木副委員長、永井愛知県会議員、黒川刈谷市議会議員も出席されました。
 朝日製作所労働組合の平岡英雄執行委員長は、12年委員長を務められて来られましたが、定期大会をもって退任され、新たに近藤貞彦さんが朝日製作所労働組合の執行委員長に就任されました。
IMG_0750.JPG IMG_0743.JPG
       定期大会会場                来賓として挨拶をさせていただきました

 

- 連合愛知三河西地域協議会要望書 -

 連合愛知三河西地域協議会から昨日の10月14日(火)に、「安全・安心で活力のある安城市の創造」実現のための要望書を安城市、神谷学市長に手渡されました。
 連合愛知三河西地域協議会では、組合員をはじめ勤労者・生活者など、全ての市民の生活向上と地域の発展に向けた要望書をとりまとめ平成27年度の行政予算への反映を要望を依頼しました。


IMG_0629.JPG IMG_0636.JPG
   大川代表から神谷市長へ要望              神谷市長挨拶   


要望事項の詳細項目までは多すぎて記載しませんが、大項目及び中項目は以下の通りです。

1.産業・雇用・労働政策
 (1)地域の産業振興の強化
 (2)雇用の安定と創出
 (3)適正な労働安全衛生環境の確率とメンタルヘルスへの対応

2.男女平等政策
 (1)男女平等参画社会の実現
 (2)仕事と生活の両立支援

3.福祉保障政策
 (1)子どもの完全育成支援
 (2)高齢者福祉の充実
 (3)障がい者福祉の充実
 (4)安心できる医療体制の確率と医療サービスへの対応

4.教育政策
 (1)家庭・地域の教育力向上
 (2)ゆきとどいた教育の実現

5.まちづくり政策
 (1)防災機能の強化と災害に強いまちづくり
 (2)安心して暮らせる安全なまちづくり
 (3)地域の活性化
 (4)人と環境にやさしい交通体系整備とまちづくり

6.環境・エネルギー政策
 (1)再生可能エネルギーの推進
 (2)地球温暖化対策の推進
 (3)循環型社会の確立

7.行政改革
 (1)自立した地方自治の推進
 (2)自治体公契約条例の制定の推進
 (3)権限委譲における県内自治体でのバラツキ解消を図る

このページの先頭へ