辻山秀文のお約束 安全で安心して暮らせるまちづくり、心のふれあいのあるまちづくり、伝統を重んじ希望のもてるまちづくり

活動報告

ー 祝成人 ー

 今日は成人式と言う事で、全国各地で成人式が行われたと思います。安城市も安城デンパークにて成人式が行われ1,865名(男性:1,004人 女性861人)が大人の仲間入りをされました。

 新たに成人を迎えられたみなさん、本当におめでとうございます!私達が成人を迎えた時と違い、社会情勢は大変厳しいものがありますが、若い力で何事にもチャレンジしてもらいたいと思います。

 これからは責任が伴ってきます。成人を迎えるにあたり、ご家族の皆さんや先輩、同僚に感謝し、子どもたちの手本となるように、たがいに助け合い、住みよいまち日本をつくって下さい。

成人式.JPGのサムネール画像成人式1.JPG成人式2.JPG成人式3.JPG

ー 消防出初式 ー

 平成24年安城市消防出初式があり、出席しました。新年を迎え市民の皆さんに、消防の組織・人員・装備等の総力を披露するとともに、消防関係者が一堂に会し、士気を高め、一致団結して規律厳正な行動を錬成し、防災体制の確立と、市民の皆さんの防災意識の高揚を図ることを目的とします。

 三十の消防分団と二十の婦人防災クラブ、企業の自営消防団から五百人が参加。

消防出初式次第
1.開式のことば   2.国旗掲揚  3.市民憲章唱和  4.市長式辞  5.表彰
6.来賓祝辞        7.観閲         8.車両観閲         9.分列行進
10.マーチングバンド演技       11.消防訓練      12.一斉放水 13.火の用心三唱
14.国旗降納    15.閉式のことば

出初式 市長挨拶.JPG観閲.JPG
          市長挨拶                        観   閲

デンソー自衛消防隊.JPGのサムネール画像                                                        
                                                        
                                                        
                                                        
左の写真はデンソー自営消防隊の
分列行進の模様です                                                      
                                                         
                                                        
                                                        
                                                                                                                                                                                                               
作野小マーチングバンド.JPG 作野小マーチングバンド.JPG                                                            

 安城市作野小学校マーチングバンド部は、昨年の11月19日の大会で金賞を受賞しています。上を向いて歩こうなど邦楽を3曲披露してくれました。また、3月の震災後、昨年の大会で金賞を受賞し、大会に参加できなかった福島県南相馬市立原町第一小に義援金や手紙を送って交流を深めていると、紹介がありました。
 私も作野小マーチングバンドを見させてもらい、演奏の迫力・ハツラツとした動きに感動し、元気をもらいました。

消防訓練.JPG一斉放水.JPG 
          消防訓練                  平成24年安全の願いを込めた    
                                         一斉放水                        
 東日本大震災により、消防団員の被災者は死者217名・不明者35名と地震発生後に、市民の安全を守るため救助・誘導・防波堤の閉門作業等を行い、犠牲となられました。安城市においても震災以後、東海地震の恐れから消防団に寄せる期待と信頼が高まっています。しかし、消防団の皆さんの多くが仕事をされながらボランティア活動として、市民の皆さんの為に、日々厳しい訓練をされています。市民の安全・安心のために、これからも頑張って下さい。

 

ー 新年交礼会 ー 安城市

 1月6日(金)午前10時から、安城市文化センター(マツバホール)にて新年交礼会が開催され、出席しました。

 開式前に、アトラクションとして「こやま会」の皆さんが琴を披露してくれました。心に響く音色、心に響く音楽を目指し活動されていると、司会者より説明がありました。

 なかなか、琴の演奏を聞く機会は少なく、7人が琴を奏でる曲は圧巻で私の心に響きました。よかったです!!!

こやま会-1.JPGこやま会-2.JPGのサムネール画像

新年交礼会式次第は以下の通りです。
開式、君が代斉唱、市民憲章唱和、神谷市長から年頭あいさつ、祝辞(市議会議長、大西代議士)、万歳三唱(杉浦正行名誉市民)、閉式

神谷市長.JPG大西代議士.JPG

    年頭あいさつさ:神谷市長               祝辞:大西代議士

ー 第49回技能五輪 全国大会ー

 第49回技能五輪全国大会が静岡県静岡市を中心に開催。長野、滋賀、愛知と4県、17会場で競技が4日間で行われ、参加人数:選手1066名、職種:40職種で、将来の「ものづくり」で将来の日本を支える若者技能者が、技能レベル日本一を競いあいました。

 デンソーからも23名が9職種に参加し、金メダル2個、銀メダル2個、銅メダル4個、敢闘賞7個を獲得し、安城市長、副市長へ表敬訪問されました。

 各選手から課題について市長へ説明し、市長からも一番難しかった所はどんな所でしたかとの質問に対し、選手の皆さんは緊張しながらも自信を持って説明していました。

 平成24年には、技能五輪全国大会が愛知県で開催されると聞きました。是非、名古屋だけで開催せず、三河地方でも開催して貰いたいものです。

 最後に市長から、今後も「ものづくり」に対し頑張って下さい。更には、後輩指導、育成をお願いしますと激励の言葉を頂きました。

【成績】

(職種)       (成績と氏名)         (職種)      (成績と氏名)
機械製図      金メダル:柳原由佳     機械組立て    金メダル:繁原大樹
            銅メダル:天木登洋     工場電気設備  銀メダル:井星正章
抜き型        銀メダル:小原基央     メカトロニクス    銅メダル:浅野 司
                                         銅メダル:坂部弘樹
電子機器組立て 銅メダル:中島陽平    精密機械組立て  銅メダル:沓名佑太
      

安城市長と技能五輪選手.JPGのサムネール画像のサムネール画像
機械組立て.JPGのサムネール画像メカトロニクス.JPGのサムネール画像電子組立て.JPGのサムネール画像精密機器組立て.JPGのサムネール画像機会製図金メダル.JPGのサムネール画像

 

ー 愛知離島80日間チャレンジ -

  佐久島、日間賀島、篠島の3島で「あいちの離島80日間チャレンジ!」離島リポート3人娘にお会いし話しを伺うために、1日で3島をまわるハードスケジュルでしたが、昨日行って来ました。
 あいちの離島80日間チャレンジは、県が国の緊急雇用創出事業基金を使い、失業中の求職者を対象に募集した離島振興事業で、各島に配置されたスタッフは、島の観光スポットなどを体験しながら、島の魅力を発信する仕事を行いました。

  安城市の市議会議員6名で、まず一色港から佐久島へ定期船で渡るために東海テレビプロダクションの方と待ち合わせをしていたら、篠島担当の奥山暁子さんもみえてビックリ!まずはご挨拶!
篠島担当、奥山暁子さん.JPG第二さちかぜで篠島へ.JPG
    「篠島」担当の奥山暁子さん        第二さちかぜに乗り佐久島へ渡りました
 
  佐久島では「佐久島担当の新里碧さん」「日間賀島担当の竹内晴奈さん」そして一色港から、一緒に船で渡った、「篠島担当の奥山暁子さん」の3人と離島80日間チャレンジについての話を聞かせてもらいました。

  中日新聞の県内版に時折活動内容が紹介されていましたが、島ごとに生活環境や習慣が異なっており言葉の壁や挫折しそうになった話など、本音の話を聞くことができました。
  性格、雰囲気等は三者三様でしたが、3人とも80日間チャレンジに対し一生懸命やったと言う達成感が伝わってきました。
活動について質問.JPGチャレンジ3人娘.JPG
  チャレンジ80日間について質問・・・!    左:新里さん 中:竹内さん 右:奥山さん
全員で記念撮影.JPG
    全員で記念撮影80日間ありがとう!

佐久島担当の新里さんは、とても寒い日でしたが、このあと午後から製作した貝殻マントを着て海に入ると言われてました。(今日12月23日の中日新聞に掲載されていました)
 

このページの先頭へ