辻山秀文のお約束 安全で安心して暮らせるまちづくり、心のふれあいのあるまちづくり、伝統を重んじ希望のもてるまちづくり

ブログ

- 安城市総合防災訓練 -

 安城市総合防災訓練が明祥プラザ、安城更生病院にて10月5日(土)午前10時から午後4時まで開催され、明祥プラザの訓練の様子を見させていただきました。
 今回の総合防災訓練には43の訓練参加機関が参加され、緊急交通路及び輸送道路確保訓練、車両展示、応急給水訓練、避難訓練、救助・救出訓練、運搬給水訓練/炊き出し訓練など、万一の災害時に備えた訓練が行われました。
 炊き出し訓練で提供されたカレーライスを試食させていただきましたが、暖かく非常に美味しくてびっくりしました。
 今年に入り千葉県では台風15号の「想定外」とも言える甚大な被害が発生しています。地震、台風、集中豪雨など自然災害を防ぐ事は出来ませんが、日頃の訓練や準備を整えることで少しでも被害を軽減させ、備えることも大切です!

ー 第61期 前半期 労働講座 ー

 デンソー労働組合は9月から新体制で61期 前半期がスタートしました。それに伴い労働講座(職場委員コース)が開催され、デンソーから出ている組織内議員8名も労働講座に参加させていただき政策・制度等に対する取り組みについて話をさせていただきます。昨日の、労働講座には本社地区の職場委員さん約65名が参加され、グループ討議等でも質問に応えさせていただきました。

- 榎前町のヒマワリが見頃です! -

 9月26日の中日新聞の西三河版に安城市榎前町に植えられている、ヒマワリが見頃との記事が掲載されており、本日、時間があったので畑一面に咲いたヒマワリを楽しんで来ました。私が行ったときは誰もいませんでした。しかし、10分程度で小さなお子さんを連れた家族連れや、一眼レフカメラを持った方々などがヒマワリを楽しまれていました。今、見頃を迎えています!

- 秋の交通安全運動 -

 秋の交通安全運動が9月21日~30日で展開されており、いよいよ終盤にさしかかっています。前日は交通事故まし(梨)キャンペーンが行われ、昨日は、アンフォーレ前にて「ながらスマホ根絶キャンペーン」と2日連続で、交通安全の啓発実施されました。私たち議員も昨日の、ながらスマホ根絶キャンペーンに多くが参加し、交通安全を呼びかけました。

ー 自動車急加速抑制装置 ー

 安城市では令和元年12月より施行する、高齢者自動車急加速抑制装置設置補助金制度の開始に先立ち、アンフォーレ願いごと広場にて、自動車急加速抑制装置を装着した車を神谷市長が同乗体験されました。今回はトヨタカローラ愛知株式の協力により、市長が「踏み間違い加速抑制システム※」装着車と最新の安全装置付きの新車の2台に試乗されました。 
 市が補助金を出して後付けで取付ける急加速抑制装置は、間違えてアクセルを踏み込んだ場合、クリープ状態でゆっくりと進み5秒間警告音が鳴るそうで、その間にアクセルから足を外します。
 取り付けには約3時間半ぐらいの時間がかかるそうです。
 補助金の対象者は、70歳以上の運転免免許証保有者で、必要経費の9割補助(上限6万円)となっています。

※「踏み間違い加速抑制システム」トヨタ自動車が販売する加速抑制装置の商品名

このページの先頭へ