辻山秀文のお約束 安全で安心して暮らせるまちづくり、心のふれあいのあるまちづくり、伝統を重んじ希望のもてるまちづくり

更新情報

- 桜井駅前横断歩道調査 -

 先月28日午前7時35分ぐらいに、桜井駅付近の信号のない交差点で、自転車で横断歩道を渡っていた専門学校生が左から来た車にはねられ重体事故が発生しました。11月2日に事故の状況等を市民安全、区画整理の職員から説明を受けて、再発防止の要望をさせていただきました。また、桜井地区には6名の議員がいるため、昨日の午前7時から8時まで、横断歩道を利用される人数や横断者がある時に車は止まってくれるのか、通行車両台数や運転時に朝日により歩行者が確認できるか等を調査しました。嶋口県議も参加していただき、朝の交通状況を一緒に確認していただきました。事故の再発防止に向けて対策案をまとめ、要望してまいります。

- ユタカクラブ議員協議会 -

 ユタカクラブ議員協議会第2回研修会が昨日、トヨタ市にあるカバハウスで開催されました。第2回の研修会の講演テーマは「国政の今後の見直しについて」衆議院議員 古本伸一郎代議士より話を聞くことができました。古本代議士からはいつも国会での裏話などマスコミ等が報道していないような話が聞きことができ、興味深く話に聞き入ることができます。今回の新立憲民主党と国民民主党どちらにも入党しなかった、古本衆議院議員と浜口参議院議員が無所属となった理由についても聞くことができました。

- 安城市自動車急加速制御装置設置費補助金(令和3年3月31日で終了予定 -

 20201020補助金チラシ (3)

 現在、安城市では安城市在住の65歳以上の方に、ペダル踏み間違い時の事故を抑制する後付け装置の(自動車急加速制御装置)の補助金制度があります。対象者が普段から運転している自動車が補助対象車両となり、上限6万円の補助金が交付されます。
 この制度は令和3年3月31日で終了予定です。装置の設置を検討されている方はお早めに!

このページの先頭へ