辻山秀文のお約束 安全で安心して暮らせるまちづくり、心のふれあいのあるまちづくり、伝統を重んじ希望のもてるまちづくり

更新情報

- 令和2年 第1回安城市議会定例会(3月議会) ー

3月4日(水)午前10時から、令和2年第1回安城市議会定例会(3月議会)3月24日(火)の会期日程で開催されます。今回は会派「みらいの風」を代表し、5日(木)の13時(予定)から代表質問を行います。
 しかしながら、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、本会議及び委員会における傍聴自粛の呼びかけのお願いが出されました。
《依頼事項》

1.本会議場や委員会室の傍聴席は、構造上、隣同士の距離が十分に取れず、感染リスクが高いため、今回は、傍聴者の健康を守る観点から、定例会の傍聴をご遠慮いただくよう、支援者に対して呼び掛けを行い、理解を得るよう努めてください。

2.その際、代替方法として、インターネットのライブ中継を視聴いただくよう案内してください。
(安城市議会公式サイトから「ライブ・録画中継」のボタンをクリック)

- ユタカクラブ議員協議会「研修会」 -

 

 昨日、ユタカクラブ議員協議会「研修会」が名古屋で開催され、参加しました。
今回の研修テーマは、
#1「令和2年度愛知予算について」講師:愛知県総務企画局 諏訪 智宏 氏
#2「令和2年度予算の概要等について」財務省主計局主計官 吉沢 浩二 氏
国や県が社会保障、教育、医療、子育て支援策等に対して、どの様な予算配分を行うのか知ることができ、大変有意義な研修会となりました。

 

- 新政あいち 2020年度 春季セミナー ー

  昨日、名古屋にて新政あいち2020年度春季セミナーが開催され、新政あいちに所属する約70名の議員が集まり愛知県の2020年度予算・主要事業について愛知県総務局財政課 諏訪智宏 課長補佐より説明をいただきました。1事業1ペーパーで100を超える事業がありますが、来年度に県が行う新規事業等について知ることができました。
 また、名駅及び栄の開発・整備状況について、名古屋市住宅都市局都心まちづくり課 高山直明 課長よりリニア中央新幹線開業後のまちを見据え、名古屋駅前広場の再整備プラン、リニア駅周辺のまちづくりの方向性について、また、栄周辺も久屋大通り周辺も栄まるごと感動空間に変わっていきます。

このページの先頭へ